twicliはブラウザで動くTwitterWebクライアントで、JavaScriptでプラグインを書くことで拡張することができます。
今回はtwicliから特定のポストに貼られているリンクをRead It Laterへ登録するプラグインを書きました。

必要なもの

使用方法

http://efcl.info/lab/twicli/ReadItLator.js

をtwicliの+にあるPluginsに書き足す事で上のプラグインを読み込む。
プラグインを読み込むために一度ページをリロードしてら、+のPluginの下に▼Read It Latorというのができるので、
Read It Laterのユーザー名とパスワードを記入する。

そして各ポストの▼を押すとRead It Laterが追加されているので、登録したいリンクがあるポストで実行する。
(リンクがないポストを選択した時はそのポストのURLが登録されます。)

雑記

API KEYが必要なので自分のをいれていますが、回数制限とかあるらしい。
ソース自体もサーバが貧弱なので別のところに置きたい。
(Read It Later APIは簡単に取得できます。)

twicli – A Web Browser-Based Lightweight Twitter Client : http://www.geocities.jp/twicli/index.html