iPhone4 JBをiOS4.1から4.2.1にアップデートするついでのメモ

入れていたJB(Cyida)アプリ

3G Unrestrictor

wifi通信してると偽装する。ほぼiNico専用だった

Action Menu

Activator

AppInfo

appの情報をまとめて閲覧できるのでとても便利。
アプリのサイズや入れているJBアプリのリストをメールで送れる

Apt BR

今回バックアップに使用したコマンドラインツール
リポジトリはhttp://repo.fukajun.net
Apt BR 4.3リリース!JB環境完全復元! – J-Style Blog

AskToSend

メールを送るときに確認ダイアログを表示

CleanStatus

ステータスバーからいらないものを消すTweak

CyDelete

springboardから通常のアプリと同様にJBアプリも消せるようになる。

FakeClockUp

アニメーションの速度を変えられるストレス軽減Tweak

GridTab for Safari

safariのタブ管理がよくなる。

iFile

ファイル管理の定番

Infinidock

Dockにおけるアプリ数を増やせる

LastApp

一個前のアプリにジャンプできる。
ホームボタンの長押しにつけてた

Lock Calendar

ロック画面にカレンダーの予定だけを表示できる

MultiCleaner

バッググランドの表示とかその辺のTweak

MultiIconMover

複数のアイコンを移動させる

NoMute for iPad

iPhoneに入れるとマナーモードボタンで回転のロック解除になったりする

Notification GriP for Notified Pro

Notified Pro

通知の補助

NoWiggle

アプリ長押しの気持ち悪い揺れをなくす

PagePreview

springboardの下にある●あたりでページのプレビューができる

PdaNet Free Edition

PDANet Toggle

テザリングアプリ

ダイアログを殺したりする設定を詳細にできる。

qTweeter

どこでもTwitterに投稿。safariから見ているサイトを投稿するのに便利

SBSettings

SBSilentToggle

シャッター音を消す

SpringFlash

どこでもライトをつけられる。バックグラウンドでも動作するので便利

StayOpened

app storeのダウンロードでアプリが閉じないようにする。

Xpandr

TextExpadrをどこでも使える感じ(動かない場所も結構あるけど)
app storeのパスワード入力に使える

Terminal

何かと必要
Downloads – mobileterminal – Project Hosting on Google Code

バックアップ

  1. AppInfoを使って入れていたアプリやレポジトリなどをメールで送る。
  2. Apt BRでJB関係のバックアップをとる
  3. iTunesでバックアップをとる

Apt BRの使い方
バックアップを行えるコマンドラインツールです

このアプリで出来ること
* JBアプリのバックアップ・復元 * リポジトリのバックアップ・復元 * iFileのブックマークのバックアップ・復元 * Activatorの割り当てのバックアップ・復元 * アイコン非表示の情報のバックアップ・復元 SBSettingsのhidden設定等 * アイコンの位置情報のバックアップ・復元 New! FolderEnhancer、Iconoclasm、FCSpringBoard等々
Apt BR 4.3リリース!JB環境完全復元! – J-Style Blog

  1. Downloads – mobileterminal – Project Hosting on Google CodeからMobileTerminal_500系統をインストール
  2. http://repo.fukajun.net/ のリポジトリを登録
  3. Apt BRをインストール
  4. MobileTerminalでsuとしてrootになってから、bakとコマンドを入力するので後は対話式にバックアップ
  5. /var/mobile/Backup.zipができるのでPCとかに保存しておく

復元時も同じようにbakと入れてからr(復元)を押せばやってくれる。

iOS JBアップデート

今回はiOS4.2.1をsn0wbreezeを使ってインストールしました。
sn0wbreezeの使い方は以下の見た方が分かりやすいでしょう。
-iPhone / iPod touch / iPad iOS4.2.1 対応脱獄ツール “Sn0wbreeze 2.2.1″ | Tools 4 Hack

しいて追加するならExpert Modeを選んで、Custom packagesのレポジトリにhttp://repo.fukajun.net/を追加しておくと復元が楽に行えると思います。(けど何かうまく入ってなかった…)

バックアップデータの復元はApt BRやiTUnesのバックアップで普通に行いました。

何かうまくいかないこともあると思うため、app backupとかapt backupとか今まで通りの手法もやっておいた方がいい気もします。