AppCode Night

12/17(火) AppCode Night – AppCodeの勉強会 #ACNight #jbugj on Zusaar に参加してきたのでそれのメモ

JetBrains製品群、ライセンス形態などの紹介 – @yusuke


AppCodeの基本(インストール〜プロジェクト作成、実行までのウォークスルー) – @akr

  • AppCode高機能なIDE
  • 最小限の機能セットについて
  • Xcodeに依存してるので使い分けが大事
  • AppCodeとXcodeのプロジェクトファイルは同期される
    • 同時に編集しても問題ない
  • 「まずはAllow placementのチェックを外して下さい」
  • IntelliJではデフォルトオフになったのでそのうちAppCodeもオフがデフォルトになるかも
  • AppCodeの補完の機能
    • Basic , Smart
    • CamelHumpsによる補完. UIVCでUIViewControllerを補完できる
  • ヘッダーと実装ファイルの相互移動
  • クラスの検索

LT

CALFUL

  • LiveTemplateで顔文字入力

さけのわ


ココがヘンだよXcode(AppCodeのかゆいところに手が届く部分をXcodeと比較しながら紹介) – @happy_ryo

  • コード補完
  • デバッガー
    • プリミティブじゃなくてもデバッガーで値を書き込める
  • Quick Definition Documentation
    • ヘッダーだけじゃなくて、コメントの情報とか見える
  • import
    • ヘッダーの自動インポート、Quickfixでインポートできる
  • Refactor
  • REST Client
    • APIを試せる機能

Xcode

  • CoreData
  • IB
  • プロジェクト設定

などはXcodeを使う

  • コードを書くときはAppCode

AppCodeにおけるiOSアプリのテスト – @sugimotoak

AppCodeで標準サポートされてるテストフレームワーク

  • SenTestingKit
  • XCTest
  • GoogleTet

  • XCode5でxcodebuildのCLIからテスト実行が楽になった

テストの実行

  • Cmd+Alt+R でテストターゲットを選択しながら実行出来る
  • Cmd+Rで再度Runできる

AppCodeでリファクタリング – @semnil

大切なこと

  • 修正はひとづずつステップバイステップで
  • ステップごとに確認する
  • 間違ったら1ステップ戻る
  • バグ修正や機能追加の誘惑に打ち勝つ
  • やりすぎない事が大事(終わりがないので)

リファクタリングサイクル

  • 不吉な臭い -> コード修正 -> コンパイル確認 -> テスト -> Gitへコミット
  • 修正ごとにGitにコミットする(戻すのがやりやすくなる)

XcodeとAppCode

  • Xcodeだとdefineやselectorのrenameをやってくれない
  • Xcodeはリファクタリングメニュー自体が少ない
  • Gitのdiffを見るまでが遠い

DEMO


おわりに

スライド適当に書いてたけど、イマイチなネタだったので保留にしました。